​会社沿革

​1974年

​岡田繁幸が日高郡新ひだか町浦和にて牧場を創業

​1976年

​牧場名をビッグレッドファームに改名

​1982年

​有限会社ビッグレッドファームを設立

​1986年

​育成馬グランパズドリームが東京優駿(G1)で2着

​1987年

​マイネルダビデが育成馬として初の重賞制覇(共同通信杯G3)

​1988年

​日高郡新ひだか町真歌に真歌トレーニングパーク開場
​坂路コースを設置(後に1500mに延長し完成)

​1996年

​マイネルマックスが育成馬として初のG1制覇(朝日杯3歳ステークス)

​1999年

​新冠郡新冠町明和にビッグレッドファーム明和開場

​2006年

​育成馬コスモバルクがシンガポール航空インターナショナルカップ(G1)を制覇。
​(NAR)所属馬初の海外G1制覇

​2007年

​茨城県鉾田市に鉾田トレーニングセンター開場

​2009年

​マイネルキッツが天皇賞(春)を優勝し生産馬として初のG1制覇

​2011年

​生産馬マイネルネオスが中山グランドジャンプ(J.G1)を優勝
​新ひだか町田原にビッグレッドファーム田原開場

​2018年

​新冠町朝日にビッグレッドファーム朝日開場